FC2ブログ

これ欲しい!

商品や趣味に関するものを紹介。ゴルフ、グルメ、ヘルシー、フィットネス など。

西陣

修学旅行のときに行って以来、なかなかおとずれる機会がなかった京都という街だが、大人になった今、ちょっと行って見たいところができた。

それは、西陣織りで有名な西陣である。

一般的な観光スポットとは少しはなれているのかもしれないが、西陣には魅力的なスポットがいっぱいなのだ。

たとえば、食用のオリーブ油やお化粧用の椿油まで、なんでもそろう油の店があったり、豆腐や湯葉を扱うお店など、伝統ある京都ならではの面白そうなお店もあったりするのだ。

お寺を巡るだけではない、京都の別の顔の数々。

ちょっと訪ねてみたくなるではないか。



ホテル 予約

私がビジネスの出張などでホテルを選ぶときの基準というか、大切にしているポイントがいくつかある。

まず、清潔であること。
たとえば、部屋に入ってベッドを見たとき、そこに髪の毛が落ちていたりなんていうのは、もうそれだけでいけない。

また、トイレやバスルームにも同様である。

次に、朝食がちょっとだけいい感じであることかな。

そんなにぜいたくである必要はないのだけれど、ちょっとだけうれしくなるような品揃えだといいな。
たとえば、果物がちょこっと添えられているとか。

そんなホテル 予約ができたら最高だろう。

世界遺産

世界遺産の中でも、私が一番行ってみたいと思うのは、アメリカにあるデス・バレー国立公園である。

文字通り、「死の谷」といわれるだけあって、非常に苛酷な地形と環境らしいのだが、そこに広がるのは美しくも荒涼とした風景なのだ。

広さはなんと福島県と同じほど。

早春には花が咲き乱れり一方で、荒涼とした風景の中にある岩山や砂丘などとのコントラストがおもしろそうなのだ。

ネバダ州の近くというから、ちょっとアクセスは大変そうだが、それだけにすばらしいものがあるような気がするのだ。

タビビト

JTBの海外旅行情報サイト「タビビト」
というのを知った。

それは、写真家・蜷川実花さんの写真で、世界の有名観光地の紹介そうぃていくという、ちょっと画期的なサイトなのだ。

蜷川実花さんといえば、写真界の大きな賞のうちのひとつである第26回木村伊兵衛写真賞などを受賞した実力派として知られている。
それだけに、見慣れたはずのハワイの景色も、とても新鮮に感じてしまうのだ。
もしかすると、今まで見てきたハワイというのは、本当のハワイではなかったのかもしれない、などとも思ってしまうのだ。

旅というのは、人間のイマジネーションをくすぐる。

その準備には、準備なりの楽しみもある。

JTBの海外旅行情報サイト「タビビト」

そんな、夢を膨らませてくれるサイトである。

7.jpg

冬休みの家族旅行

もうすぐ学校も終わり、いよいよ冬休みに突入だ。
お父さんの会社も、今年は暦のめぐり合わせでなんと27日から冬休みに入ってしまうから、とても長いお休みなのだ。

そんな冬休みの家族旅行は、海外に行くのもいいけれど、ちょっと国内のいいところに行くというのも、なかなかしゃれているではないかと思う。

そんな国内のおすすめのひとつが、スパリゾートハワイアンズである。

温泉はもちろん、スパ、フラダンス、ショーが楽しめるほか、テーマパークもあったりして、一日たっぷりと楽しめてしまうのだ。

わざわざ込む時期に、遠くの田舎に行くよりも、こういう近場で過ごす冬休み 家族旅行もいいなあと思ってしまった。