FC2ブログ

これ欲しい!

商品や趣味に関するものを紹介。ゴルフ、グルメ、ヘルシー、フィットネス など。

PING ANSER2 ベリリウムカッパー

PINGが一時期、最高のクラブ用素材として採用していた「ベリリウムカッパー」は、比重が重いことや素材としての特徴が「硬い」にもかかわらず、その色などから柔らかいタッチが出せることが最大の長所であった。

そして、その中でも最高傑作となったのは、20世紀最大の発明ともいえるANSER型のヘッドに採用されたものだったと思う。
特にANSER2の形状は、タイガーが使ったこともあって非常に完成度が高いモデルとして有名だ。

そのヘッドを使ったものには、アンサー2とアンサー4があるが、アンサー2のほうを打つ機会があった。

ステンレスモデルのアンサー2は持っているのだが、そのベリリウムカッパーバージョンを打ちたくて仕方なかったのだ。

さて、アドレス。
ベリリウムカッパーの経年変化によるほどよいあめ色が、タッチのやわらかさをイメージさせてくれる。

バランスは、ステンレスのものよりもベリリウムカッパーのほうが少し重めに出ているような気がする。
(計測したわけではないが)

そして、打感。
これは、やはりステンレスとは全く違う、ベリリウムカッパー独特のものである。
この打感だけは、他の素材では出すことは不可能だろうと思う。
カチッという感触と、グリップに伝わるダイレクトな感じ。
すばらしい。

ベリリウムカッパー製のANSER2

これは、やはり名品である
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nutoku.blog98.fc2.com/tb.php/331-a7baaf93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)