FC2ブログ

これ欲しい!

商品や趣味に関するものを紹介。ゴルフ、グルメ、ヘルシー、フィットネス など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大根の入浴剤は汗たっぷり!

この記事はお気に入りの入浴剤を教えてください!のテーマに投稿しています。

お風呂にいろいろな入浴剤を入れて、少しぬる目のお湯にゆったりと使って過ごす時間がとても好きだ。
今日一日のできごとを、その時間にきれいさっぱりと洗い流せるような気がするからだ。
よかったことはあまり洗い流したくないけれど、悪かったことや、たまってしまったストレスは、その日のうちに清算しちゃったほうがいいに決まっている。
そして、翌日はすっきりさっぱりした気分でスタートするのだ。

そんな時の、どうしてもはずせない入浴剤の条件がある。
それは、「汗」をたっぷりかけるということ。
もちろん、いい香りがすることもストレスの解消にはもってこいだし、きれいな色のお湯につかるってことだってウキウキした気分になれる。
だけど、やっぱり「汗」は一番大事。
汗をかくことで、物理的にも老廃物が排出されてきれいな体になれるし、たっぷりと汗をかいたあとの爽快感は、お風呂でもスポーツでも全く同じ
つまり、物理的にも精神的にも、最高のストレス解消になるというわけ。

さて、「汗」をかきたい時の入浴剤は?と聞かれたら、私は迷わず「大根の葉」をおすすめする。
知らない人にこれをすすめるとたいていは、「大根の葉?お味噌汁じゃないんだから」とか、「そんな入浴剤初めて聞いた」って言ってちょっと引かれる。
だけど、実は私が経験した入浴剤の中では、湯の花よりもハーブよりもオイルよりも、何よりもこの「大根の葉」が発汗効果があると思うのだ。
なにせ、時間がない時に5分くらいつかっただけの時だって、湯上りのタオルはびしょびしょになるくらいだし、ゆっくりと20分もつかっていると、額からはダラダラと汗が流れてくるほどだ。
体の芯から温まった気分になるし、皮膚のすべての毛穴からは老廃物がドンドン流れて出て行く気持ちよさがある。
そして、それはお風呂を出ても20分くらいは続くのだ。
ヘタをすると、サウナとかに入っているよりも効果的かもしれないと思う。

もちろん、このときに忘れてはならないのが水分補給
入浴前にコップ1杯の水分をとることはもちろん、入浴中もできればカップを持ち込んで少しずつこまめに水分をとっていきたい。
それさえ守れば、驚くような汗とともに、いやなこともたまったストレスも流れていってくれるのだ。

作り方はいたって簡単。
できれば無農薬の大根の葉を用意して、日陰で干しておくだけ。
すこししなびた感じになったら、ガーゼや布の袋に入れて、お風呂を沸かすときから入れておけばいいのだ。
お湯の色は、グリーンにちょっぴり茶色が混じった感じで、これはこれで悪くない色だ。
確かに、ちょっとお味噌汁かな~(^_^;)という気分にならなくもないのだが、そんなことはこの「大根の葉」の効能に比べたらたいしたことではないと思えてしまう。

それほどにすばらしい入浴剤と言える「大根の葉」。
だまされたと思ってもいいから、とにかく一度は体験して欲しい
市販の入浴剤にはない、未知の体験が待っているはずである。


[ブロ記者]
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nutoku.blog98.fc2.com/tb.php/20-9e834d24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。