これ欲しい!

商品や趣味に関するものを紹介。ゴルフ、グルメ、ヘルシー、フィットネス など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの夏で待ってる

長野県小諸市を舞台にしたアニメ、「あの夏で待ってる」という作品がとてもいい。

小諸市を舞台にしているという時点で、往年の名作漫画「すくらっぷ・ブック」とラップして、心が沸き立ってしまうのだが、2012年のアニメとして、あらためて小諸という街のよさを作品の中で見せてくれている。

放送は1月から3月だったのだが、今になってやっと「夏」とうい舞台設定にピッタリになった。

小諸の街を歩くと、そこかしこで「あの夏で待ってる」のかけらが転がっているのが感じられて、楽しい。

小諸市というところは懐古園が有名だが、そのほかにもいろいろな魅力があり、本町や北国街道沿いの街並みなんかもとても素敵だ。

「あの夏で待ってる」と「すくらっぷ・ブック」。
二つの名作は32年の時を隔てて、小諸の街を輝かせてくれている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nutoku.blog98.fc2.com/tb.php/1957-605a4c33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。