FC2ブログ

これ欲しい!

商品や趣味に関するものを紹介。ゴルフ、グルメ、ヘルシー、フィットネス など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紹介予定派遣

最近の企業においては、正規雇用の労働者とは別に、非正規雇用の労働者を使うケースが多くなってきている。
これは、正規雇用の場合には景気や企業業績の好不調にかかわらず雇用を継続しなくてはならないのに比べ、フレキシブルに雇用の調整が図れるという事が大きい。
しかしながら、一方で派遣されて来る人を選ぶことができないため、あくまでも派遣元に対しては「これこれの業務ができる人をいつからいつまで何人お願いしたい」というリクエストしかできないわけである。
一方、派遣のフレキシブル性を担保しながら、もしいい人材であれば正規社員として登用することを前提とした紹介予定派遣の場合は、普通の派遣では認められていない、採用時の面接や履歴書の提出ということがみとめられるということで、これはメリットが大きい。
企業にとっては、はやり同じ職場で机をならべて働く人をお願いするのに、すべて派遣元の会社にお任せというのは、あまりにリスクが大きくなってしまうからなのである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nutoku.blog98.fc2.com/tb.php/1914-8f1a0811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。