FC2ブログ

これ欲しい!

商品や趣味に関するものを紹介。ゴルフ、グルメ、ヘルシー、フィットネス など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紹介予定派遣

企業にとっては、正規の雇用をしてしまう、つまり正社員や契約社員を採用するということは、ある程度の期間においてその雇用を約束したも同然ということになるわけである。つまり、景気のよしあしや企業業績の好調不調とは関係なく、固定的な費用が常に発生するという事を考慮しておかなくてはならない仕組みなのである。
一方、それとは対極にあるのがアルバイトだとか、派遣社員といった非正規雇用といわれる人たちの雇用形態である。
これは、3ヶ月や半年、一年間と言った契約期間を設ける事で、その都度契約を公開するかどうかを判断して、雇用を調整するということができるのである。
しかし、そうした雇用では、せっかくのいい人材が来てくれたのにもかかわらず、契約満了とともに他の会社や他の職場に移っていってしまうということにもなりかねないリスクをしょっているのだ。
それをクリアにしたのが、紹介予定派遣なのである。これは、ある期間を過ぎたところで社員化するという約束のもとでの契約なのだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nutoku.blog98.fc2.com/tb.php/1913-361fe287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。