FC2ブログ

これ欲しい!

商品や趣味に関するものを紹介。ゴルフ、グルメ、ヘルシー、フィットネス など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフ会員権

ゴルフ会員権のメリットといえば、なんといってもそのゴルフ場のメンバーとしてのステータスを得られるということであろう。

名門コースであれば、それだけでかなりの名刺代わりになる。

そして、もうひとつのメリットは、実用的な面である。

たとえば、休日だと3万円もするようなプレー代が、メンバーであれば1万円前後ですんでしまうということなのだ。

これは、ステータス以上に、プレーヤーにとっては重要なことなのかもしれない。

安ければ回数をこなせるし、それは即スコアアップにつながるからだ。
スポンサーサイト

二木ゴルフオンライン

ゴルフ好きな人にお勧めしたいのが、二木ゴルフオンラインである。
ゴルフ用品全般がとてもリーズナブルに手に入るだけでなく、たとえばネットならではのクーポンなんかもあったりして、非常に魅力的だ。

ゴルフクラブからゴルフウェアまで、品揃えもかなりしっかりとしているので、実はお店に行くよりもいいかもしれない。

ぜひ使ってみて欲しい。


クーポンコード:28389
クーポン特典:会員価格から更に5%OFF
期間は2010年1月8日~2010年3月7日まで





ブリジストン TW-03

ゴルフクラブとの出会いというのはあるものだなあと思う。

先日のパター、TPA18といい、アイアンNIKE プロコンボOSといい、非常にフィットしている。

そして、今日はウェッジだ。

グースネックのものを探していたのだが、いろいろと試打するうちにグースではないものにビビッときてしまった。

ツアーステージの古いウェッジ、TW-03である。

これはまいった。
構えたときから何かを感じるのだ。

さて、実戦ではどう出るか。

PING EYE2 ピンアイ2

最近、またPING EYE2を持ち出してきて使うことが多くなった。
普段は、キャロウェイのX-Forgedを使っているのだが、ふとしたことからあたりが悪くなることがあるのだ。

そんなときは、性格の違うクラブを使うことで打破できることが多い。
PING EYE2は、まさにそういうときのためのクラブだと思う。
クラブ自体は80年代の名器といわれただけに、今でも十分通用する性能を持っているし、それでいて形状が違っていることから、思わぬ発見をもたらしてくれるからだ。

今回も、X-Forgedとピンアイ2を交互に打っているうちに、フェースを立てすぎていたことに気づかされた。

自分の中の標準クラブとして、これからも手放せないセットだ。

Wilson TPA18 2

TPA18を実戦で使ってみた。

今までのピン型だと、どこか違和感を感じながらパッティングをしていたのだが、なぜかこのTPA18だと構えた瞬間にイメージがすごくわいてくるのだ。

だから、無理なワンパット狙いなどしないようになったし、確実に2パット圏内に置けるようになった。

これはなぜなのだろうか。

やはり、ヒールネックというアイアンと同じネックのつき方だから感覚も同じように打てるということなのか。

L型パターは不思議なパターである。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。